カジュアル英語の省エネ発音は映画や海外ドラマのリスニングの鍵!
 映画や海外ドラマ、
 カジュアルな日常会話のリスニングに
映画 海外ドラマ リスニング
HOME
       
 

ニュースのほうが映画より聞きやすいワケ

   
 

英語のニュースと映画のリスニングではどちらが難しいのでしょうか。

もちろん、どちらにも固有の難しさがあります。

ニュースが難しいというのは難しめの語彙が多いのと、長めのセンテンスや、多少複雑な構文がたくさん使われるからです。でも、これは今の日本の英語教育の範囲内です。つまり学校英語とその延長の、いわゆる「実用英語」(ビジネスや海外旅行で使う英語など)の学習をしっかりとやり、基本語彙を身につけ、市販のリスニング教材やニュースの実物を使って耳を鍛えれば充分理解できるようになります。 習得すべき内容は資格テストとも関連が深いです。たとえば英検準1級レベルの語彙は、新聞を読んだりニュースを理解するのに絶対必要な語彙と言えます。

いっぽう映画の聴き取りが難しいのは、今の日本の英語教育の中でほとんど表立って取り上げられないカジュアルな口語表現と省エネ発音が多用されるからです。

ニュースがほぼ100%わかる人でも、映画は、ものによってはお手上げ状態、 10%もわからないということも珍しくはありません。資格テストで言えば、TOEICが満点でも英検一級でも映画を楽しむにはまったく力量不足なのが普通です。

ここで勘違いすると損なのは、映画を聞き取れるようになるには、まずTOEICや英検のリスニングで高いレベルをクリアしなければならないのか、と思い込んでしまうことです。

 

映画 リスニング

これまでの教材に立入禁止だった発音を厳選!映画や海外ドラマを聞き取りたければ省エネ発音を知らないとダメ。
無料サンプルもたくさん!!
 
 
特別無料レポー

映画リスニングの起爆剤
聞き取りにくい省エネ発音
文頭パターン77連発

(音声付)

詳細を見る(サンプル音声付)


お名前
メルアド
この無料レポートを申し込まれた方には、特典として無料メール講座「これで映画が聞けないなんて言わせない」(8回完結、ワンクリックで配信中止可能)をお送りします。その他のメルマガには登録されません。
 
 

映画のリスニングを、TOEICや英検が高レベルになって、ニュース英語が聞けるようになってから初めて真剣に取り組むもの、いわばリスニング学習の最終ゴールのように位置づけてしまうことです。

ニュースがまったく問題なく理解できて、英語ネイティブとの1対1のコミュニケーションでも問題がない。 そして英検1級とかTOEIC満点とか、すごい。そういう人が、映画となるとガタガタ。 だから映画を聞き取れるのは英検1級のさらに先、TOEIC満点の先、と思ってしまうのです。

でもこれは大間違い。なぜこのような大間違いがまかり通るかというと、実際に映画を聞き取れる日本人があまりに少ないからです。あまりに少ないんで、映画を聴き取るために何をしていったらいいのか経験の蓄積もない。ノウハウも確立されていない。なので、「ニュースさえ聞けないのに映画に挑戦なんて、、、」という勘違いが生まれるのです。

映画の聴き取りが難しいのは、上に書いた通り、カジュアルな口語表現や省エネ発音が多用されるから。言い換えると、映画は音声的には上級ですが構文的にはせいぜい中級。音声は省エネ発音を学び、語彙(口語表現)も、今まで習ってこなかったのだから、ただ覚えればいい、それだけのことです。

あなたが英語を学ぶ目的によって、まず先に聞きとれるようになりたいのは映画なのかニュースなのかをハッキリ決め、それに沿ったリスニング学習の目標と計画を立てましょう。映画もニュースも、と欲張るより、長い目で見れば、そのほうがずっとよい結果を生みます。

 

映画とニュース リスニング関連トピック映画とニュース リスニング

映画とニュース リスニング 「よそ行き発音」と「省エネ発音」
映画とニュース リスニング カジュアルな口語表現でドンぴしゃり
映画とニュース リスニング 英語学習は目的の設定が進歩のカギ

 
ナマ英語、なるほど!トピックス
「よそ行き発音」 と 「省エネ発音」
「ネイティブみたいな発音」を目指すべき?
発音は大切。リスニングとの関係
 多読・速読がリスニング能力を押し上げる
「聞き流すだけ」?多聴にも、いろいろある
精聴、ディクテーションはリスニングの基礎体力
ネイティブ耳。すべての単語が聞けないとダメなの?
映画のスクリプトや字幕が間違いに思える?
英会話スクールの正しい使い方
留学する意味ってあるの?
音読では自分の声を録音!
リズムが発音より大切なこともある
「学校英語」とバカにしないで
「英語で考える」ったってねえ。英語脳、英語の回路
英語学習は目的の設定が進歩のカギ
ニュース英語のほうが映画より聞きやすい理由
知ってて得する機能語の弱形
スピーキングは暗記と英借文で
アメリカに5年住んでも英語ができない!
スラングや卑語も知っときたいワケ
中学英語でどこまで話せる?
カジュアルな口語表現でドンぴしゃり
どうやって話す量を増やすか
自分だけの表現集は宝物だ!
「ぺらぺら」への第一歩。英文瞬間作成力
英語を楽しく話せるようになる最短距離(チャート)
必ず話せるようになる教材!?
 

 

ページトップへ

ナマ英語.com トップページへ


省エネ発音ミニ講座へ(音声付)

   
       

このサイト内の文面、音声、画像を許可なく使用することを禁じます。

Copyright (c) 2008-2010  Koji Matsuo   All rights reserved.