映画の予告編でリスニング スクリプト付!

映画や海外ドラマ、
カジュアルな日常会話のリスニングに

予告編 スクリプト リスニング
HOME
 予告編一覧   
  予告編でナマ英語のリスニング (スクリプト付) (3)
映画 リスニング 無料2番目のキス  "Fever Pitch"
 
     
 

YouTubeにアップロードされた映画の予告編でリスニング訓練をしましょう。
語彙と英文トランスクリプト、訳文(意訳)を用意しました。
セリフに下線をつけた部分は、省エネ発音のせいで聞き取りにくい箇所ですので、
聞き取れないものが多いときは省エネ発音ミニ講座を参考にしてください。

1,2度聞いてわからないからといって、すぐにセリフを見てしまうと、リスニングの
訓練にはなりません。無料メール講座「これで映画が聞けないなんて言わせない」で、
予告編を使った効果の大きいトレーニング法をご紹介していますので、よかったら
読んでみてください。

予告編の、おおまかな聞き取り難度を★の数であらわします。おもに「音」そのものの
聞き取りにくさを表わしています。語彙の難度ではありません。


       ★☆☆☆☆ 難度低し
       ★★★★★ 難度高し

 

2番目のキス Fever pitch
ネイティブと1対1なら相手の言うことがわかるのに、ネイティブ同士が話しだすと突然聞き取れなくなる?その理由は・・・
  映画 リスニング 無料【2番目のキス "Fever Pitch"】  
  予告編 セリフ 英語ドリュー・バリモア、ジミー・ファロン、ジャック・ケーラー、 アイオン・スカイ  
  予告編 英語 リスニング スクリプト リスニング難易度: ★☆☆☆☆  
     
  http://www.imdb.com/video/screenplay/vi4121297177/  
  http://www.imdb.com/video/screenplay/vi3416654105/  
  http://www.rottentomatoes.com/dor/objects/40365/fever_pitch/videos/fever_pitch-trl_wide.html  
  下のYouTube動画に問題があるときは、他のサイトへリンクした上のURLを使ってください。別ページで開きます。ブラウザをもう一つ立ち上げて使うと便利です。サイトによっては冒頭にスポンサーのCMが入る場合もあります。  
   
 

予告編 英語 リスニング 無料<語彙>(さまざまな意味のある語は、この予告編にあてはまる意味を主に掲載)

What if...?  〜だったらどうするの?

crisis  危機

heart attack  心臓麻痺

20-10 (twenty-ten) 30才のこと。30才という言葉を避けたいので。

available  入手できる、この場合「異性に対してつきあう用意ができている」

competitive  競争心の強い

Ding, ding, ding.  キンコーンカンコーン!(ゲームショーの鐘がなって「当たり!」みたいな感じ)

vibe  雰囲気

take a chance  いちかばちかやってみる、当たって砕けろでやってみる

pinhead  おバカ

be devoted  献身している

obsession 執着、強迫観念

Oopsie !     "Ooops !" 「うわっ!」「あ、いけない!」のバリエーション。よりカジュアルな口調。

close the deal  契約をまとめる

Vous  フランス語でYou

Moi    フランス語で me

committed  コミットした、熱心な、献身的な

dump someone (異性を)捨てる

give someone the boot  〜を首にする、お払い箱にする

a fallback plan  万が一のときのためのプラン、代替策

Dr.Phil  テレビ番組で人気の人生相談の専門家

a crying shame  非常に残念なこと

 
 

 

YouTube 予告編 リスニング スクリプト<トランスクリプト>

- So you don't have a cell phone... a BlackBerry, a pager, nothing?

- No.

- Well, what if some sudden crisis occurs...like your father has a heart attack or something?

- My father died two years ago.

- Oh, I'm sorry.

- I just found out this morning, so it's been a rough 24 hours.
You know, maybe I should get a cell phone. That's a good idea.

Narration: Lindsey Meeks has never met a guy quite like Ben.

- All right, Lindsey. So what's the matter with this one?

- I'm about to turn 20-10...
And instead of becoming more open and available, I'm becoming less open.

- All the guys you dated are competitive and successful.
It's like you’re dating yourself.

- Ding, ding, ding.

- This guy's got such a good vibe. I really think you've got something here.

- Me too.

- Something's not quite right.

- Robin !

- There is a reason this Ben guy is still single.

- I'm really gonna take a chance now. Lindsey, will you go to opening day with me?

- Yes.

Narration: She knows he's a fan.

- Where do the Sox rank in your life?

- I'd say Red Sox, and breathing.

- Can you believe this pinhead?

Narration: She knows he's devoted.

- This Red Sox thing... It's an obsession.

- I know ! It's just that I hate it when it becomes ...

- Oopsie !

Narration: But she's about to discover...

- They're sending me to Paris to close the deal. And I am taking vous.

- Moi?

Narration: ...just how committed he really is..

- We're two games out of first, with three weeks left..
You know this is when they need me.

- When they need you...

Narration: From 20th Century Fox

- Dump him.

- What ? !

- Give him the boot !

- At what point do you say to yourself...I'm counting on you to be the one?
And I have no fallback plan.

Narration: It's not another woman. It's an entire team.

- She wants me to give this up?

- Y ou love the Sox. But have they ever loved you back?

- Who are you? Dr. Phil? Get out of here.
Go. Go hit- Go swing the bat.

Narration: Drew Barrymore. Jimmy Fallon.

- Twenty-three years !
You still care about anything you cared about 23 years ago?

- It's only a game.

- What did you just say?

- She said it's a crying shame. And start moving towards the door.

Narration: Fever pitch.

- You want a Family Frank?

- Ugh !

- One, please.

 
 

<訳文>

- じゃあ、あなた携帯持ってないんだ。ブラックベリーとかページャーも、なんにも持ってないの?

- 持ってない。

- えっ、急な大事の時はどうするの?お父さんが心臓麻痺起こしたとか、そういうことがあったとき。

- 父は2年前に死んだよ。

- あらあ、ごめんなさい。

- 今朝、わかったんだ。だから今日は大変な一日だったな。hours.
うん、そうだな、携帯は持つべきだな、きっと。いい考えだ。

Narration: リンジー・ミークスはベンみたいな男性は、まったく始めて。

- でさあ、リンジー。こいつはどこに問題があるわけ?

- あたしもうじき30になるってのに、、、
もっとオープンになって、つき合う可能性も広がっていくかわりに
だんだんオープンじゃなくなってるのよね。

- あなたがデートする相手って、みんな競争意識強くて成功してる人ばっかじゃない。
あなた自身とデートしてるようなもんじゃない。

- キンコーン、あたり〜。

- この人、なかなかいい雰囲気じゃない。なかなかのめっけものかな、って思うけど。

- あたしもそう思うわ。

- なにかが、いまいちおかしいわよ。

- ロビン!!

- このベンって子がまだ独身だってのにはワケがあるわ。

- さあ、当たって砕けろだ。 リンジー、僕と一緒に開幕戦行ってくれる?

- ええ。

Narration: 彼女は彼がファンだということは知ってます。

- あなたの人生の大切なものとしてレッドソックスの位置は?

- レッドソックスと息をすることと同じくらいかな。

- 信じられんほどのバカものだな。

Narration: 彼女は彼が、熱狂的なファンだということを知ってます。

- このレッドソックスのことって、強迫観念になってるのね。

- そうなのよ!あたしが嫌なのは、これが、、、

- うわっ!

Narration: でも、彼女が発見することになるのは、

- 契約をまとめるためにパリに出張することになったの。あなたを連れていくわ。

- 僕を?

Narration: 彼がどれほど(レッドソックスに)入れ込んでいるかということ。

- 僕たちは首位のチームに2ゲーム差があるんだ。 残りあと3週間だ。
こういうときって、レッドソックスには僕が必要なんだ。わかる?

- レッドソックスがあなたを必要としてるとき、、、

Narration: 20世紀フォックス提供。

- あいつ、捨てちゃいなよ。

- えっ?!!

- 首にしちゃいなってば。

- どの時点で、自分に向って言うのかしら。。。
「あなたを頼りにしてるの、あなたが私が探していた相手だってこと」って。
(うまくいかなかったときの)代替策はないのよね。

Narration: (リンジーの競争相手は)別の女性じゃなくて、野球チーム全体。

- 彼女、これを僕にあきらめろだって?

- あなたレッドソックスを愛してるよね。でもレッドソックスは、愛し返してくれたことある?

- なんだおまえは?ドクター・フィルのつもりか?どっかいっちまえよ。
ほら、いって、バットをスイングしろって。Go. Go hit- Go swing the bat.

Narration: ドリュー・バリモア。ジミー・ファロン。

- 23年間だぞ!
23年前に好きだったことで、今でも好きなことって何かあるかい?

- ただの野球の試合じゃないの。

- 今、なんて言ったの?

- とても残念だわ、って言ったんだよ。ドアに向って行って。。。(=逃げ出すんだ).

Narration: フィーバーピッチ。

- ファミリーフランク食べる?

- うえっ!

- ひとつください。

 

 
 

 

予告編一覧

ナマ英語.com トップページへ

ページトップへ

省エネ発音ミニ講座へ(音声付)

 

YouTube動画及び映画の台詞の使用要領は米国著作権法 Fair Use に基づきます。

Video and movie quotes herein retain their original or current copyrights held by their respective owners.
The use of these materials are pursuant to Section 107 of US copyright law, "Fair Use", and meant for educational purposes only.

このサイト内の文面、音声、画像を許可なく使用することを禁じます。

Copyright (c) 2008-2009 Koji Matsuo   All rights reserved.